« 塊その後 | トップページ | BREW 3.1 »

2004.06.08

TCA5月分発表

さて、5月分の携帯の回線数の発表がありました。

5月末の契約者数、auが8カ月連続で単月シェア1位(ニュース元:ケータイWatch)


飽和状態の携帯業界はさすがに純増総数が想定通りの下降線を辿っていて、40万を切りました。
そんな中、またもauが過半数越えのトップ!
そして、DoCoMoはFOMAへの移行をどんどん進めています。
vodafoneはかつてauと2位争いしたとは思えない、auの10分の1しか増えてません…。


さて、今回の数値を見ると気になる点があります。

・iモード契約者数から、FOMA移行が見える。DoCoMoは純増以上にiモード契約者数が増えています。
おそらくこれは、iモード未契約movaからiモード必須のFOMAに移行したものと思われます。
(移行がほぼ収束しているauは契約者数≒純増)

・ボーダフォンライブ契約者数と純増のアンマッチから、プリペイドによる回線水増し疑惑が…。
前述のとおり、ネット接続の契約者数は、普通に考えたら純増前後にはなると思います。
百歩譲っても半数はするでしょう。
しかし、ボーダフォンライブは半数を大きく割り込んでいます。
これが意味するのは、前月と同じく、ボーダフォンライブ契約は無い、出荷しただけで回線増になるプリペイド携帯による水増し疑惑です。
DoCoMo、auともにプリペイドは減っているのに…。
秋の新端末までこの現象は続くと予想されます…。


あ、おまけですが、ボーダフォンは、

ボーダフォン、通常の携帯でPjカードを使えるサービスを8月終了(ニュース元:ITmedia)

だそうで。
プリペイドカードが使いたければ、プリペイド端末を買えと。

|

« 塊その後 | トップページ | BREW 3.1 »

コメント

まあ、ただでさえ苦しいVodafoneなので、あまり言うと可哀想な気もしますが、

「お前ら、卑怯すぎ!」

って言いたくなりますよね。
ヽ(`Д´)ノ

やはり、外資系はダメですなー
J-Phoneの頃が良かったと思うですよ。

投稿: ぐれにー | 2004.06.08 23:13

友人が古~~~~~いJ-Phone携帯からとうとう機種変するというので、せめて他社変更も含めてよく検討したらと薦めているのですが…友人が選んだのは非パケ機のKOTO…(;´Д`)

投稿: ZWEI | 2004.06.09 00:47

トリアーエズ、ご友人にはご愁傷様ですと言いたいです。
って言うか、何故にKOTO?(;´Д`)

ひょっとして、INFOBARを見たこと無いのかなー

せめて、V801SHにすればいいのに…

#KOTOが好きな人には申し訳ないけど、手に取った瞬間に
#連想したのは『お爺ちゃん』
#いや、ホントーに悪意は無いんですけど(汗

投稿: ぐれにー | 2004.06.09 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/733647

この記事へのトラックバック一覧です: TCA5月分発表:

« 塊その後 | トップページ | BREW 3.1 »