« おぉ、写真が! | トップページ | 水鉄砲… »

2004.06.30

購入日誌:USBリムーバブルHDD

実はUSBメモリと同時に購入していた商品。
BuffaloのHD-P60U2/UC
60GBと大きめですが、価格.comでは2万円で売っていたのと、もう一つの理由(後述)で、色々有る中からこれにしました。

さて、私が物を買う時の基準に「2万程度までに抑える」ことにしています。
仕事で使いそうなパーツ類でそれぐらいまでなら、普通に購入します。思い立った時にちょっと考えてから、エイって買いに行きます。
それ以上になると、脳内大蔵省(今は名前違ったっけ?)にお伺いを立て、検討し、予算を立てて、時期を計って購入します。

で、今回は早めに調達したかったので、上述ルールにより予算は2万前後としました。
YAMADAなどで見ると40GB、価格.comで見ると60GBクラスの価格帯です。
うーん、60GBはややオーバースペックだけど、長期出張もあるし、PCバックアップ時にも役立ちそうだし、こっちにするか~。

そう思って、品定めを続けてると一つの不安が。
実は今一緒に仕事している人も組み立て式のUSB HDDを使わせてもらったのですが、USBだけでは電力が足りないという事実が!(;´Д`)
場所によってはコンセントが使いにくい時もあるから、出来ればUSBケーブルだけで動作して欲しいところ。
かといって、この間壊れたカードリーダのように、よく知らないメーカーってのも怖い。
何かいいのないかなー、と思いながら、とりあえずYAMADAに実際の値段・商品を見に行きました。

主にIOデータとBuffaloしかなくて、それならアルミボディが格好いいIOデータかな、と品定めをしていたところ、Buffaloのボックスには…なんとアダプタ無しでも動くと書いているではないですか!(゚Д゚)
しかも2種類!
1つはもう一つのUSBポートを電源だけのために使うタイプ。
もう1つはUSBの電源を蓄電して、HDDの起動電源とするブースタータイプ。
うひー、どっちがいいんだ?ヘ(。Д、゚)ノ

家に帰ってから調べたところ、ブースタータイプの方が商品としては新しい。
しかし60GBタイプが無い…それにブースタが少々邪魔かも、って気がするのと、連続稼動中に電源不足にならないかがすごく不安に…。
ということで、ここは60GBのUSB追加電源ケーブルタイプを購入!
(ということで、「電源」がもう一つの理由ってやつでした)

さて、早速試したところ、USB2での読み書きは普通のHDDスピードに近い感覚で出来ますね。
こりゃ、よかよか( ̄▽ ̄)
やはりUSB HDDは流浪のプログラマ必須アイテムですな!!

なお、USBポート不足対応のため、もちろんACアダプタも購入済み…冗長?

|

« おぉ、写真が! | トップページ | 水鉄砲… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/874238

この記事へのトラックバック一覧です: 購入日誌:USBリムーバブルHDD:

« おぉ、写真が! | トップページ | 水鉄砲… »