« 宇都宮は | トップページ | 謎 »

2004.09.07

ソフトバンクとパブリックコメント

ソフトバンクBB、800MHz帯で携帯電話事業への参入の意志(ニュース元:ケータイWatch)

もう、各所、いろいろなblogでも取り上げられているでしょうが、私も一つ…。

本当に安くなるのかは微妙なところですね。
少なくとも、今回のYahoo!BBでのメール(会員情報を自社の都合だけで利用)とか、新聞広告でのミスリード(通話・通信代の比較に、各国の事情が考慮されていない。インセとか)とか、ちょっとやり方に「?」ってなりますね。

この記事の中で気になったのが、

IMT-2000は2GHz帯で使用すべきものであり、既存2社はまずほとんど未利用の2GHz帯の利用をすべきである

※IMT-2000
第3世代携帯の基本的な規格。
当初は2000年ごろから2GHz帯を使う通信速度が2Mbps以上というのが基本ラインだったが、各国の電波の状況を鑑み、2GHz帯以外も認められるようになった。


FOMAは現状2GHzのみですが…。
それからvodafoneが無視されてますね…かわいそう。
でも、次の行にツッコミたい。
その上で800MHz帯を再編し、新規参入事業者に割当てるべき

…では、ソフトバンクがやる第3世代携帯方式「TD-CDMA」にも2GHzを進呈しよう、と言いたくなる。
それこそ、事実上使われていないauの2GHz帯もらってでもやってみたら?と。

|

« 宇都宮は | トップページ | 謎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/1375857

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクとパブリックコメント:

« 宇都宮は | トップページ | 謎 »