« ソフトバンクとパブリックコメント | トップページ | 連続投稿規制 »

2004.09.07

8月の契約者数、auが再び単月シェア1位に

また今回もvodafoneの数字は謎です。
VGS加入者数と総加入者増がほぼ一緒。
まぁ、これはいいとしましょう。
PDCからVGS移行組、VGSの新規契約、PDCの新規契約の結果が偶然こうなったということで。

でもvodafone Live!の契約数が-2900っておかしくないですか?
他社はほぼ加入者増に近い数字があるというのに。
18300の新規契約に対して、vodafone Live!未契約が多数で、かつ既存ユーザもvodafone Live!だけを解約したってことになりませんか?
(前にもこんな話書きましたけど…)

やっぱり今だとほぼ全員がインターネット接続契約をし、かつ既存ユーザで接続契約をしてなかった人が機種変などを気に契約することで、大体「総加入者≦接続契約」になると思うのですが(というか、他社はなっています)

新社長を年末に迎えるし、秋冬端末で世界統一規格などをやるということで、それまでの間、減らないように誤魔化している様にしか見えません…

|

« ソフトバンクとパブリックコメント | トップページ | 連続投稿規制 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/1377999

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ソフトバンクとパブリックコメント | トップページ | 連続投稿規制 »