« こんなサービスも始まる… | トップページ | _| ̄|○... »

2004.11.04

裁判の真相

以前、アメリカのマクドナルドのコーヒーで火傷したから損害賠償、という話が有りましたが、その真相がdaijiさんの「くまぶろぐ」の米マクドナルド コーヒーやけど訴訟の真相 まとめにて解説されています。

個人的には、温度は仮に低くても火傷にはなったのだから、日本人的感覚としてはお婆ちゃんのミスが主問題では、と思います。
もちろん熱すぎるコーヒーに問題があるかもしれませんが、それもコーヒーの入れ方としてはおかしなことでは無いらしいですしね。
むしろ、後で飲む可能性が高いだけに温度を下げては販売しにくいでしょう。
だから、マクドナルドは砂糖類が入れやすい容器のデザイン改修とそこそこの誠意ある態度見せていたら、それほど大事にはならなかったかもしれません…。

ところで、同サイトにて都市伝説かもしれない「レンジで猫をチン事件」が解説されています
ほ~ほ~ほ~(゚Д゚)

|

« こんなサービスも始まる… | トップページ | _| ̄|○... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/1866101

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判の真相:

« こんなサービスも始まる… | トップページ | _| ̄|○... »