« 舞台挨拶 | トップページ | ということで、 »

2004.12.06

灼熱の真冬

朝はいつも会社の近くの自販機でコーヒーを買うのですが、今日に限って小銭を持っておらず、新紙幣しかないのでその自販機が非対応のため購入できず。
野口英世が恨めしい…。
仕方が無いので今日は久しぶりにドトールにてコーヒーを買ったのですが、それで思い出したのが2年前の冬。

当時も同じ場所で仕事していたのですが、プロジェクトの都合上、作業場を別室にして、そこに人を集めてやっていたのですが…凄まじく暑い!
多くの人、多くのマシン、熱風吹き出すサーバーマシン、そのサーバーマシンの熱暴走を抑えるために用意した移動式クーラーの後ろから出てくる熱風、全館空調の暖房という具合に色々重なって、かなり広い部屋なのに我慢できないぐらい暑かったです。
真冬なのに袖まくりして扇風機を借りたりしても汗ダラダラ
(;´Д`)

だからあまりに喉が渇くので、ドトールまで真冬なのに半袖状態(背広の上着なんてもちろん着ません)で、しかもアイスコーヒーをみんなで買いに行ってました。
コーヒーだけでは熱くなった体を冷却するには足らず、氷までガリガリと全部食い尽くしてました。
…という、今は昔の物語…(; ̄▽ ̄)

ちなみにその時、別のフロアの知り合いから使ってないトロのUSB扇風機を借りたのですが、連日のフル稼働からある時羽根が回らなくなり、みんなで直そうとしたのですが、逆に軸が狂ったみたいで完全に動かなくなってしまいました。
すみませんでした、I木さん(;´Д`)

笑って許してもらったのですが、そのまま破棄するのも勿体無く、トロの人形だけを取り外し、今では私のプロフィール画像として使わせてもらってますにゃ(・ω・)

|

« 舞台挨拶 | トップページ | ということで、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/2169104

この記事へのトラックバック一覧です: 灼熱の真冬:

« 舞台挨拶 | トップページ | ということで、 »