« 本当に猫まみれになれる店 | トップページ | 北海道『冬対決』にあの人が! »

2004.12.01

V3Gモック

店頭でvodafoneの3Gの新型携帯のうち、ソニエリ・モトローラ・ノキアのモックがあったので手にとって見た。
…背面にMade in Chinaの文字…?
なんですか、この妙におもちゃチックな質感は?
モックを安く仕上げるためにこうしたのですか?
その割にはサイドキーやUSBゴムカバーなどがちゃんとあるのですが。(auは大抵ダミーになって蓋状態)
まさか実機もこの感じじゃないよねぇ。

それにしても海外携帯はボタンを凝縮して配置する傾向があるから、やはり十字キーと横にあるキーを誤って押してしまいそうです。
…どれかの端末は右側にクリアキーがありました…。

|

« 本当に猫まみれになれる店 | トップページ | 北海道『冬対決』にあの人が! »

コメント

逆にモックアップを見た事が無いんですが、本物は確かにオモチャっぽいですねー
操作性は明らかに悪そうです。
でも、人目は引きそうですけどね(笑)
3GCって、実質、SHとN以外は選ばない方が良さそうな気がするデス。
(でも、SHは最近、Docomoさんに鞍替え中で出来が悪くなってるっぽいような気もする…)

投稿: ぐれにー | 2004.12.02 10:27

高機能化の反面、噂では簡易留守電や常時時計表示など、幾つか便利な(そして多用されている)機能が削除されたり、海外向け操作(Webページの"戻る"の操作が逆)になるとか、アイコンが可愛くないとか、色々な声が聞こえてきます…。
海外機も1円祭りになりそうな予感…。

投稿: ZWEI | 2004.12.02 11:34

そりゃ偽物ブランドでしょう。
Made in 「Chaina」
からして(笑)

…という冗談はさておき、モトローラなんて昔から独自性だけが売りのメーカーですから、操作性なんてハナから考えてないでしょうね(笑)
大阪に勤めていた頃、ファッション業界のエージェントさんは「誰も持ってなさそうなところがいいねん」って言ってました。
おしゃれとか、そういう流行を追う人には人気なメーカー(笑)

appleやX68000のCPUとかでも独自性の塊でしたが、X68000なんてSHARPというこれまた操作性をハナから考えないメーカーと手を組んでたものだから、デザインと機能だけが何歩も時代を先取りしてたものの、結局誰にも使いこなされずに終わりましたよねぇ。
服でもなんでもそうですが、
「作り手だけが使い(着)こなせるモノ作り」
をするメーカーの商品は短命ですよね…。

投稿: 本山薩摩守忠度 | 2004.12.02 22:53

…こっそり修正しました(笑)

投稿: ZWEI | 2004.12.03 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/2121624

この記事へのトラックバック一覧です: V3Gモック:

« 本当に猫まみれになれる店 | トップページ | 北海道『冬対決』にあの人が! »