« 水陸両用MS | トップページ | これでようやく送られる »

2005.01.24

代替機

現在、携帯の9のキーがたまに反応しにくくなることがあるので、調査修理のためにメーカー送りに。
最近、メールが長文で、数も多いかったからなぁ。

というわけで代替としてA5502Kの御先祖様、A5305Kを借りているのですが…。
A5502Kより少し前の機体とはいえ、かなり使いにくい。
ようやく予測変換とかが乗り始めた頃ぐらいだったかの機体なので、予測変換の候補はボタンを押さないと表示されないし、その他記号や改行なども入れにくい。
液晶の解像度も低いし、画面も小さく、これがジェネレーションギャップか!って感じ…。

…1年前にはA3012CAを使っていた者の意見とは思えませんな(笑)

ところで、携帯を修理に出したのはキーが不調だからですが、実はそれほど致命的にはなっていません。
ほんと、たまに反応が無い程度。(メール送信のファンクションボタンもたまに反応が悪いけど)
最近、「W21CA(またはW31SA)に機種変したいため、その際の余剰端末を親、または友人に譲る」ということを考えているのですが、譲るにしても端末の表面塗装、特にメッキが剥げ剥げで汚くなっているので、「修理するとボディが全交換になることがある」という可能性に賭けてみたのです。
特にA5502Kはリボルバー型なので構造が複雑なため、交換になることが多いと聞いていたので…さて、どうなることやら。

もう少し、ボタンが痛んでいたら遠慮無く修理に出せたのですが…駄目だったらそのまま外装交換に出すか。
5000円ちょいかかるけど。
って、この携帯を譲り受けたい人が居ないと、やるだけ無駄になるなぁ。
(;´Д`)

|

« 水陸両用MS | トップページ | これでようやく送られる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/2680271

この記事へのトラックバック一覧です: 代替機:

« 水陸両用MS | トップページ | これでようやく送られる »