« ピロリ菌掃討作戦 | トップページ | 日清ラ王とラオウ »

2005.10.20

PTT

PTT…「プッシュ・ツー・トーク」の略。
携帯をトランシーバのようにして、複数の人と会話が出来るというもの。
トランシーバと同じなので同時に話せるのは一人だけど。

この機能は普段多用することは少ないと思いますが、待ち合わせなどに使い勝手がいいものとして注目していました。
auでもまもなくやるという発表があると噂されてます(ベースチップには既に機能としては存在しているとか)
それゆえに今回のDoCoMoの発表は気になるところでした。

…が、しかし。
ちょっと料金が実用的じゃない気がします。
1回最大30秒の送信で5円、カケ・ホーダイなら1000円、企業向けなら2000円。
会話は双方向ですが、通話は片方向なので、いくら受信側無料とは言え、実質倍の料金がかかると言っていいでしょう。

音声自体は通常の音声ではなく、メールとかのようにパケットのデータで送信されるのですから、パケ・ホーダイがある今、 それを基にした料金設定にして欲しいところです。
(でも、それだと受信側もパケット代がかかる、という欠点が有りますが)

私としては、auでは150円(または300円)の契約で使用でき、あとはパケ代のみ、という風にして欲しいですね。
これならまだ実用性がありそう。

|

« ピロリ菌掃討作戦 | トップページ | 日清ラ王とラオウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/6486520

この記事へのトラックバック一覧です: PTT:

« ピロリ菌掃討作戦 | トップページ | 日清ラ王とラオウ »