« 伊右衛門巾着 | トップページ | 大和 »

2005.11.04

しゅはり

普段、ラーメン食べ歩きを「部活動」と称して、友達が各地のラーメン屋の感想をメールに書いて送ってくるので、 たまにはこちらから同じようなメールをしてみたのをblogに掲載します(一部改変)
(* ̄ω ̄)

神戸・六甲道の駅を南に少しいったところにある、漆喰壁と木のカウンターで落ち着いた雰囲気のお店「しゅはり」。

化学調味料無しで海鮮素材ベースの塩ラーメンの店。
脂も少なめ。
注文後にスープを温めるこだわり。
守破離」 の精神に従い、これが若き店長のスタイルか。

しゅはり潮ラーメン
※写真はGPS情報付き

さて、味の方ですが、友達みたいにはうまく解説できないので、簡潔に。

最 初はかなり薄味で、麺が太いんでなんかアンバランスなんかなと思いました。
しかし食べていくと店内の注意書きにあったようにスープに旨味がどんどんましていきます。
塩ラーメン好きの同行者も絶品と評価で、珍しくスープ完食してました。
スープとご飯を混ぜておじや風にするのも良し。

うま~
(* ̄▽ ̄)

なお、このお店はもりりさんの話によると、

 ちなみにインターネットでラーメン屋について調べていると、 何でもTVチャンピオンでラーメンの食べ歩きチャンピオンになったと言う人が「関東以外では神戸の「しゅはり」が美味しい」 と書いているのを見つけ、驚くやら納得するやら。

だそうです。

|

« 伊右衛門巾着 | トップページ | 大和 »

コメント

「私にこれほどのプレッシャーを与えるとは…ニュータイプか!」(うろ覚え)
2ヶ月以上停滞してしまい、メールですら頓挫しそうになってる私に、
やっぱりブログを続ける自信はありません。(^_^;)

投稿: bep | 2005.11.08 17:38

「なせば成る。なさねば成らぬ何事も。成らぬは人のなさぬなりけり」
(゚Д゚)ノ


「我が忠勇なるラーメン同好会兵士達よ。
今や関西都市部ラーメンの半数が、君たちの部活動によって胃袋に消えた。
この食育こそ、我等ラーメン同好会の正義の証である。
征服されていったラーメン屋に、いかほどの食い残しメニューが残っていようと、それは既に形骸である!
あえて言おう、カスであると!
それら残飯の集団が、この胃袋に収まることは出来ないと私は断言する。
ラーメンblogは、我等選ばれた優良種たるラーメン同好会会員に管理運営されて、初めて永久に記録されることが出来る。
今こそ、bepは明日の未来に向かって立たねばならぬ時であると!」

…訳分からん(笑)

投稿: ZWEI | 2005.11.08 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/6892486

この記事へのトラックバック一覧です: しゅはり:

« 伊右衛門巾着 | トップページ | 大和 »