« 台湾旅行 - 1日目 | トップページ | 台湾旅行 - 3日目 »

2006.06.24

台湾旅行 - 2日目

ガイドの案内で故宮博物館へ。
現在工事中のため2万点程度しか展示スペースがありません。
そのため、石器・青銅器・鉄器・土器・青磁・白磁・象牙のものばかりの展示で少々ワンパターンでした。
これについてはホテルに戻った後、翌日故宮見学を検討している人たちに素直に言ったので、彼らの観光コースが変更されることになりました。
う~ん、営業妨害?(笑)

その後はお茶屋さんへ。
目の前には色々なお茶菓子?がありますが、店員さんが網の上でカラスミに焼酎かけて焼いて出してくれました。
焼きカラスミうま。
(* ̄▽ ̄)

お土産に大きなカラスミを買いましたが…もしかしたら最終日の免税店で購入していた方が安かったのかも…。

全体的に見たいものが少ないなどの理由から、前日予定していたガイド付きの午後の予定を変更して個人行動で小籠包が美味い鼎泰豊へ。
駅から距離のある鼎泰豊に着いたら…外に溢れるほど人大杉状態…。
(;´Д`)

しかし外気温に負けず、行列にも負けずに食べたかいがありました。
滴る肉汁がたまらんわ~!
ヽ(≧▽≦)ノ

2日目-鼎泰豊

酢醤油と生姜を絡ませて食べるんですがうまうま。
日本にも店があるので、今度食べに行ってこよう~。

食べ終わったあとに目指すは世界最高峰のビル、101階立ての台北101。
目の前の幹線道路先に見えてるんだけど…遥か先なんだろうなぁ。
400m強の高さだったはずだから距離感がないのよね。
着た道を戻ってまた電車ってのはしんどいなぁと思った直後に目の前を走り抜けていった市バス…。
おっ!
(°∀°)

しかしガイドブックにはバスについて、まるで『素人にはお勧めしない』な内容が。(乗り方がバスによって違うとか、 案内が無いバスも有るとか)
しかし、停留所の路線図では問題なく行けそう。
101の駅は無いけど、地図的には世界貿易センターのバス停に着ければすぐ隣だそうで。
バスに恐る恐る乗って……サクッと到着(笑)
みんなお目当ての101で降りるから、停車駅名が分からなくても大体の雰囲気でいけました。
ちなみに市内は一律15元。

さて、間近で見上げてみる…高い…でも、なんだ、この器の重ねすぎデザインは(笑)

2日目-台北101

内部は周辺で今まで見ていた『如何にもアジア』じゃなくて近代施設になっています。
5階に展望台エレベーターが有ります。
5階まで上がる低階層エレベーターが地元のメーカーだったので、『あれ? 大林組&日本製エレベーター(三菱かな)じゃなかったの?』 と思ったのですが、展望台に上がる『世界最強』のエレベーターはちゃんと日本製でした。
…東芝でしたが。

分速1010m、38秒で89階に到着。
気圧変化低減装置は効いているらしいけど…軽く耳には来ますな。
エレベーターガールは何か対策しているんだろうか?

高みの風景は素晴らしいですが…やはりまだまだ低階層の建物が多いのと、四方が山だったりで少し絶景とは言えません。
そういえば展望台と言えば双眼鏡ですが、1分20NT$(約70円)というのはちょっとボッタクリ感が。
それから展望台には101を題材にした各芸術家のオブジェとかが置いてましたがよう分かりません。まぁ、普通でしたが。
その他にはエレベータのミニチュア解説とか。
ここではアイスの販売があったので食べたのですが、まるでトルコアイスのような粘り具合。
あれ? 入場料払った時にアイス割引券貰ったけど、その時は「ハーゲンダッツ」って言ってませんでしたっけ?
(;´Д`)

展望台の階のビルの中心位置には揺れに対するカウンターウェイトとして…

2日目-台北101マスダンパー

600tのマスダンパーの玉が鎮座!!

展望台を後にしてどんなショップがあるか見て歩いていたらSony Styleが。

2日目-ソニエリ

このGSM携帯、デザインは知っていたけどスライドじゃなくてターンだったのか!!
ここではPSPやPS2のソフトとかもあったので、パンフ貰っていったのですが、ここでも意外に日本語(かな・カナ) を使ったタイトルが並んでいたりします。
日本人が英語タイトルを使うのに似た感覚なのかな?

101の本屋にも寄ってみました。
日本とよく似てますが…というか日本の雑誌の台湾版があったり、元の日本雑誌があったり。
その中で目立つのが日本に比べて遥かに多い「洋書」ですね、理由は分かりませんでしたが。
そうそう、ガンダムSEEDの小説台湾版とかありましたが、Zガンダムや銀河英雄伝説などもあったのにはちょっとビックリ。

さて、101を後にして周りもブラブラと眺めてみましたが…まだ101とのギャップがデカイですね。
ここは商業施設の大改革が入るんじゃないですかね?
首都圏(101)と地方都市の中心(周辺施設)、ってギャップが感じられるので。

そういえば、周辺施設ではこの日からX-MEN3が上映されていました。
え!? 日本ではまだ全然噂聞かないで!!
(;´Д`)

広告看板でキャラ紹介しているのが面白かったですね。
磁力王(マグニートー)とか怪奇女(ミスティーク)とか金剛男(ウルバリーン)とか。
(≧▽≦)

おまけ
原付文化の台湾は中央車線のバスが右折(ちなみに右側通行)をいきなりする!
車が一杯でも!
もちろん脇には大量の原付集団も居るぜ!!

こわ~
(;´Д`)

  

|

« 台湾旅行 - 1日目 | トップページ | 台湾旅行 - 3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/10659264

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行 - 2日目:

« 台湾旅行 - 1日目 | トップページ | 台湾旅行 - 3日目 »