« 台湾旅行 - 3日目 | トップページ | プログラマ格言 »

2006.06.25

台湾旅行 - 4日目

最終日の朝。
相部屋の方は4時まで話し込んでいたらしく、集合時間まで寝ることに。
私もあまり時間は内容なので、マッタリとすごそうと思ってました。
でも人によってはこの時間の間にマッサージや、いわゆる「コピー屋」に行かれたようです。

「コピー屋」に行った人の話では、入り口はシャッターで閉ざされ営業をしている店に見えないそうな。
案内人がノックをしたら確認されて、それから部屋に通される。
そこには色々な品が並べられているが、周りからジロジロと見られている気がするんだって。
値段はそれなりにするけど、値引き交渉で半額ぐらいに下がるそうな。
しかしあまりに安い値段を最初から提示すると「帰れ」と言われてしまうそうな。

うつらうつらしていたらお昼になって集合時間。
本来なら食事の時間だけど、これから免税店と空港に行くためそんな時間も無く、各自先に食べておくか、空港で食べるかと通達されていました。
私は念のため昼食後に近所でお菓子を購入して、基本はお菓子、足りなければ空港でという算段でいました。

免税店ですが3日目に先に下調べで見ていたので、サクッと購入、ユッタリお茶でもと計画してましたが…なんでそんなに大きくない街で免税店(DFS ギャラリエ)が2件あるの!?
配置も商品も違いますな。
ぐほっ、調べなおしですか。
不幸中の幸いなのがこちらの方が基本的には品が多い事ですな。
なんとか頼まれていた品とお土産類を購入っと。

これから空港に行くのですが、おやつをまだ食べていなかったので結構空腹でした。
ガイドの呉さんが空港のレストランのラーメンをしきりに勧めるので、みんなで行ってみる事にしました。
…台湾人の味覚と異なるのか、それとも所詮は空港のレストランなのか…味が、匂いが…つらい(笑)
う~ん鼎泰豊などで食べたラーメンとかは日本人にも普通に食べられるものだったのに、このラーメンは肉は硬いは臭みはあるわ…。

さてさて、出国ゲートを抜けてあとは問題無く進んでいきます。
サイパンの時は空港の中にあった免税店はあまりぱっとしなかったけど、台湾の方はかなり広い面積がありました。
こりゃ、早めにここに来て買っていても良かったなぁ。

そして最後のお待ちかね、帰りの便のテイクオフの時間。
今回はなんと最後尾の窓側。
うぉ、まるで車のケツを滑らす感じで飛行機が滑走路を移動するので、なんか変な気分。
最後尾なのでエンジンをマキシマムパワーに上げていく様が見られます。
おー、草が軒並み倒れてる!
気分は「トップランディング」!!
最後にワクワク出来て良かったよ!( ̄▽ ̄)

 

総括
一般的な街は「如何にもアジア」ですが、中心部まで行けば日本と変わりません。
どこに主眼を置いて観光するか事前に検討していないと、なかなか楽しめない感じでしたね。
あんまり景勝地については知らなかったのですが、そっちに行った方が落ち着けてよかったのかもしれません。
でも全体的にはゴミゴミしてせわしい感じがしますから、個人的にはサイパンの方がマッタリできたなぁ。
撮った写真も全然サイパンの方が全然多いし(バンザイクリフなどの観光をしたからですが)

あ、そうそう、3日目は実は地下街以外に別の街にも行ったのですが、そこにはマンガ・ゲームやフィギュア類の店が集まった店があったので行ってみました。
…うぉー日本のものばっかり。
ところによっては台湾版に翻訳されたものもありますが、ほぼ全てが日本製。
ワンコインフィギュアの類も大量にあります。
「○勤○棟」のフィギュアまで販売されてましたよ…子供が来るところでそんなの売るなよ~。

ちなみにそのビルの中にはゲーセンがあったので行ってみました。
台湾では何故か大きなゲーセンを見かけなかったので、この店舗についてのみの感想になりますが…。
ゲームもやはりほとんど日本製(BeatManiaもどきの台湾製が2つほどあったぐらい)
ガンシューティングが思ったより流行ってます。
格闘ゲームも流行ってまして、KOFシリーズが稼動してました。
でも日本語音声・文字なので、内容は知らずにプレイしているのかな?
太鼓の達人まであったのには笑いました。
(* ̄▽ ̄)

|

« 台湾旅行 - 3日目 | トップページ | プログラマ格言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/10667611

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行 - 4日目:

« 台湾旅行 - 3日目 | トップページ | プログラマ格言 »