« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.30

admin

がんばれ、アドミンくん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.29

auにテレビ電話機能

auにテレビ電話機能 送信速度、現行の10倍以上に(ニュース元:SankeiWeb)

現行WINを少し高速化する「EV-DO Rev.A」ですが、実は上りの方が1.8Mbpsに上がるなどの方が意味が多い規格です。
これが今秋導入されると噂されていましたが、その際の目玉がパケット通信を利用したTV電話だろうと言われてました(FOMAなどのは通常の回線にデータを流しているためコスト高&データ量に問題がある)

さーて、あとはこれに対応したワンセグ機が出てくれれば…!
(ただしカシオ・日立・三洋・シャープのいずれかであること)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.06.28

ガソリン価格

ガソリン価格地図 ベータ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「一頭の獅子に率いられた羊の群れは、一頭の羊に率いられた獅子の群れを駆逐する」

きっとこの獅子司令官は人材育成にも長けているのでしょう。
さもなくば途中でいらついて切れて、羊を食いまくることでしょう…

_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.26

プログラマ格言

ProgrammerProverb


_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

台湾旅行 - 4日目

最終日の朝。
相部屋の方は4時まで話し込んでいたらしく、集合時間まで寝ることに。
私もあまり時間は内容なので、マッタリとすごそうと思ってました。
でも人によってはこの時間の間にマッサージや、いわゆる「コピー屋」に行かれたようです。

「コピー屋」に行った人の話では、入り口はシャッターで閉ざされ営業をしている店に見えないそうな。
案内人がノックをしたら確認されて、それから部屋に通される。
そこには色々な品が並べられているが、周りからジロジロと見られている気がするんだって。
値段はそれなりにするけど、値引き交渉で半額ぐらいに下がるそうな。
しかしあまりに安い値段を最初から提示すると「帰れ」と言われてしまうそうな。

うつらうつらしていたらお昼になって集合時間。
本来なら食事の時間だけど、これから免税店と空港に行くためそんな時間も無く、各自先に食べておくか、空港で食べるかと通達されていました。
私は念のため昼食後に近所でお菓子を購入して、基本はお菓子、足りなければ空港でという算段でいました。

免税店ですが3日目に先に下調べで見ていたので、サクッと購入、ユッタリお茶でもと計画してましたが…なんでそんなに大きくない街で免税店(DFS ギャラリエ)が2件あるの!?
配置も商品も違いますな。
ぐほっ、調べなおしですか。
不幸中の幸いなのがこちらの方が基本的には品が多い事ですな。
なんとか頼まれていた品とお土産類を購入っと。

これから空港に行くのですが、おやつをまだ食べていなかったので結構空腹でした。
ガイドの呉さんが空港のレストランのラーメンをしきりに勧めるので、みんなで行ってみる事にしました。
…台湾人の味覚と異なるのか、それとも所詮は空港のレストランなのか…味が、匂いが…つらい(笑)
う~ん鼎泰豊などで食べたラーメンとかは日本人にも普通に食べられるものだったのに、このラーメンは肉は硬いは臭みはあるわ…。

さてさて、出国ゲートを抜けてあとは問題無く進んでいきます。
サイパンの時は空港の中にあった免税店はあまりぱっとしなかったけど、台湾の方はかなり広い面積がありました。
こりゃ、早めにここに来て買っていても良かったなぁ。

そして最後のお待ちかね、帰りの便のテイクオフの時間。
今回はなんと最後尾の窓側。
うぉ、まるで車のケツを滑らす感じで飛行機が滑走路を移動するので、なんか変な気分。
最後尾なのでエンジンをマキシマムパワーに上げていく様が見られます。
おー、草が軒並み倒れてる!
気分は「トップランディング」!!
最後にワクワク出来て良かったよ!( ̄▽ ̄)

 

総括
一般的な街は「如何にもアジア」ですが、中心部まで行けば日本と変わりません。
どこに主眼を置いて観光するか事前に検討していないと、なかなか楽しめない感じでしたね。
あんまり景勝地については知らなかったのですが、そっちに行った方が落ち着けてよかったのかもしれません。
でも全体的にはゴミゴミしてせわしい感じがしますから、個人的にはサイパンの方がマッタリできたなぁ。
撮った写真も全然サイパンの方が全然多いし(バンザイクリフなどの観光をしたからですが)

あ、そうそう、3日目は実は地下街以外に別の街にも行ったのですが、そこにはマンガ・ゲームやフィギュア類の店が集まった店があったので行ってみました。
…うぉー日本のものばっかり。
ところによっては台湾版に翻訳されたものもありますが、ほぼ全てが日本製。
ワンコインフィギュアの類も大量にあります。
「○勤○棟」のフィギュアまで販売されてましたよ…子供が来るところでそんなの売るなよ~。

ちなみにそのビルの中にはゲーセンがあったので行ってみました。
台湾では何故か大きなゲーセンを見かけなかったので、この店舗についてのみの感想になりますが…。
ゲームもやはりほとんど日本製(BeatManiaもどきの台湾製が2つほどあったぐらい)
ガンシューティングが思ったより流行ってます。
格闘ゲームも流行ってまして、KOFシリーズが稼動してました。
でも日本語音声・文字なので、内容は知らずにプレイしているのかな?
太鼓の達人まであったのには笑いました。
(* ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.24

台湾旅行 - 3日目

今日はガイド無しの日。
まずは朝一にほぼ予約必須なマッサージ屋へ。
…いきなり満員で昼からの予約を取らさせてもらいました。
仕方がないので、今日も再び小籠包にアタック!
京鼎楼というところで食事。

3日目-アジアの街並み

町並みが如何にも「亜細亜!」
(≧▽≦)ノ

こちらの小籠包も美味かったのですが、一緒に頼んだ野菜餃子は…好みの味では無かったですね。
やはり餃子などは肉類などが入ってないと。

その後はマッサージまで中途半端な時間なので、時間潰しとして少し先にある中山地下街と台北地下街に行きました。
安いっぽい地方都市の地下街な雰囲気ですが、幅が広くて魔窟とかの雰囲気はありません。
ところどころほとんど照明が無いエリアがあるのはご愛嬌。

実は1・2日目は街を見ていても全然子供向けの店舗が見当たらなかったのですが、ここでようやく子供服やオモチャ、 ゲームショップが目立ち始めます。
コーヒーショップではPSPでモンスターハンターに精を出す少年たち。
ん~、DSは見かけないなぁと思っていたら、ゲームショップの前で人だかり。
…20人ぐらいが集まってモンスターハンターをやっていると思われました…なんだ、この昭和のゲームショップ前な雰囲気は。
今の日本では有り得ない気が。
ショップでは店頭でプレイできるゲームが他にもありましたが、ほとんど日本のソフトばかりでした。
スパロボまであったけど、分かるんかいな?

そんなこんなでお土産用の安いキーホルダーなどを購入してマッサージに。
所によっては足踏みマッサージが痛すぎるそうなので日本人経営の指圧系に行ったのですが…いたって普通、むしろ物足りず。
(;´Д`)

マッサージ後は再び地下街へ(笑)
おー、正版と書かれたVideoCDが!!(爆笑)
おー、全部漢字になった日本語漫画の山が!
おー、なんか知らんがどこに行ってもバスケットのゲーム(実際にボールをゴールに投げ入れるやつ)があって、なぜか盛況だ。

さて、本日の夕食はフカヒレとアワビにございます。
少々量が多いので、初めからシェアするメニューもあったりする。
1人前は1500NT$前後、3人で2人前頼んでみましたが、大食漢は居なかったので丁度でした。
フカヒレは美味しいですね、濃い目の味付けですし。
アワビは…あ~日本でアワビの刺身食いたいなぁ(笑)
干しアワビはなんかゴムっぽくて合いませんでしたわ。

そうこうしているうちに夜。
屋台やらが道路を占拠する士林夜市に行ってみました。
Tシャツなどの販売やら何の肉焼いたか分からない串やら、売り物と焼き物の匂いと煙が充満する空間となっていました。
道一杯に人居るし、ゴチャゴチャしておりますな。
しかし、現地の屋台食は怖いのでノータッチ(実際、前日食中毒になった社員が居ました)、売り物は琴線に触れる「台湾的なお土産」が無い (安い、日本でも売ってそうな商品ばかり)ので、これまたノータッチ。
思い出といえば、先にトイレに行っていたはずなのに、急にまたもようしてきて、ビルの陰で…(笑)
(;´▽`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行 - 2日目

ガイドの案内で故宮博物館へ。
現在工事中のため2万点程度しか展示スペースがありません。
そのため、石器・青銅器・鉄器・土器・青磁・白磁・象牙のものばかりの展示で少々ワンパターンでした。
これについてはホテルに戻った後、翌日故宮見学を検討している人たちに素直に言ったので、彼らの観光コースが変更されることになりました。
う~ん、営業妨害?(笑)

その後はお茶屋さんへ。
目の前には色々なお茶菓子?がありますが、店員さんが網の上でカラスミに焼酎かけて焼いて出してくれました。
焼きカラスミうま。
(* ̄▽ ̄)

お土産に大きなカラスミを買いましたが…もしかしたら最終日の免税店で購入していた方が安かったのかも…。

全体的に見たいものが少ないなどの理由から、前日予定していたガイド付きの午後の予定を変更して個人行動で小籠包が美味い鼎泰豊へ。
駅から距離のある鼎泰豊に着いたら…外に溢れるほど人大杉状態…。
(;´Д`)

しかし外気温に負けず、行列にも負けずに食べたかいがありました。
滴る肉汁がたまらんわ~!
ヽ(≧▽≦)ノ

2日目-鼎泰豊

酢醤油と生姜を絡ませて食べるんですがうまうま。
日本にも店があるので、今度食べに行ってこよう~。

食べ終わったあとに目指すは世界最高峰のビル、101階立ての台北101。
目の前の幹線道路先に見えてるんだけど…遥か先なんだろうなぁ。
400m強の高さだったはずだから距離感がないのよね。
着た道を戻ってまた電車ってのはしんどいなぁと思った直後に目の前を走り抜けていった市バス…。
おっ!
(°∀°)

しかしガイドブックにはバスについて、まるで『素人にはお勧めしない』な内容が。(乗り方がバスによって違うとか、 案内が無いバスも有るとか)
しかし、停留所の路線図では問題なく行けそう。
101の駅は無いけど、地図的には世界貿易センターのバス停に着ければすぐ隣だそうで。
バスに恐る恐る乗って……サクッと到着(笑)
みんなお目当ての101で降りるから、停車駅名が分からなくても大体の雰囲気でいけました。
ちなみに市内は一律15元。

さて、間近で見上げてみる…高い…でも、なんだ、この器の重ねすぎデザインは(笑)

2日目-台北101

内部は周辺で今まで見ていた『如何にもアジア』じゃなくて近代施設になっています。
5階に展望台エレベーターが有ります。
5階まで上がる低階層エレベーターが地元のメーカーだったので、『あれ? 大林組&日本製エレベーター(三菱かな)じゃなかったの?』 と思ったのですが、展望台に上がる『世界最強』のエレベーターはちゃんと日本製でした。
…東芝でしたが。

分速1010m、38秒で89階に到着。
気圧変化低減装置は効いているらしいけど…軽く耳には来ますな。
エレベーターガールは何か対策しているんだろうか?

高みの風景は素晴らしいですが…やはりまだまだ低階層の建物が多いのと、四方が山だったりで少し絶景とは言えません。
そういえば展望台と言えば双眼鏡ですが、1分20NT$(約70円)というのはちょっとボッタクリ感が。
それから展望台には101を題材にした各芸術家のオブジェとかが置いてましたがよう分かりません。まぁ、普通でしたが。
その他にはエレベータのミニチュア解説とか。
ここではアイスの販売があったので食べたのですが、まるでトルコアイスのような粘り具合。
あれ? 入場料払った時にアイス割引券貰ったけど、その時は「ハーゲンダッツ」って言ってませんでしたっけ?
(;´Д`)

展望台の階のビルの中心位置には揺れに対するカウンターウェイトとして…

2日目-台北101マスダンパー

600tのマスダンパーの玉が鎮座!!

展望台を後にしてどんなショップがあるか見て歩いていたらSony Styleが。

2日目-ソニエリ

このGSM携帯、デザインは知っていたけどスライドじゃなくてターンだったのか!!
ここではPSPやPS2のソフトとかもあったので、パンフ貰っていったのですが、ここでも意外に日本語(かな・カナ) を使ったタイトルが並んでいたりします。
日本人が英語タイトルを使うのに似た感覚なのかな?

101の本屋にも寄ってみました。
日本とよく似てますが…というか日本の雑誌の台湾版があったり、元の日本雑誌があったり。
その中で目立つのが日本に比べて遥かに多い「洋書」ですね、理由は分かりませんでしたが。
そうそう、ガンダムSEEDの小説台湾版とかありましたが、Zガンダムや銀河英雄伝説などもあったのにはちょっとビックリ。

さて、101を後にして周りもブラブラと眺めてみましたが…まだ101とのギャップがデカイですね。
ここは商業施設の大改革が入るんじゃないですかね?
首都圏(101)と地方都市の中心(周辺施設)、ってギャップが感じられるので。

そういえば、周辺施設ではこの日からX-MEN3が上映されていました。
え!? 日本ではまだ全然噂聞かないで!!
(;´Д`)

広告看板でキャラ紹介しているのが面白かったですね。
磁力王(マグニートー)とか怪奇女(ミスティーク)とか金剛男(ウルバリーン)とか。
(≧▽≦)

おまけ
原付文化の台湾は中央車線のバスが右折(ちなみに右側通行)をいきなりする!
車が一杯でも!
もちろん脇には大量の原付集団も居るぜ!!

こわ~
(;´Д`)

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行 - 1日目

三宮から朝の6:30発のリムジンバスに乗るために早起き。
前日も残業だったので大変眠たいですが、なんとか予定通りにバスに乗ることが出来ました…もう少しで定員でしたが滑り込みセーフ。
これを逃せば集合時間ちょうどに到着するバスに乗る羽目になるところでした。

バスは朝の空いた道を快適に走行して遅延無く関西空港に到着。
集合ポイントの4F中央そばまに停車してくれました。
初めて来た関空の感想…橋の使用料高いですなぁ~。
ふらっと遊びで見に来るにはちょっと辛いかな。

今回は仕事を抱えたままの人が居て、 その人が連絡を受けるためにFOMAのWORLDWINGの手続きで遅れた以外は出国手続きはスムーズに滞り無く進むが、雨の後の影響か、 離陸が15分遅れに。
そんなこんなで去年のような時間ギリギリなトラブルも無く登場することが出来て、加速Gを感じて1年ぶりの空の人に。
ヽ(≧▽≦)ノ ====3  びゅーん

およそ3時間の旅。
現地は日本より標準時間が1時間遅いので時計的には到着時に2時間しか経過してませんが。
着陸は気流が安定しないのか機体がやたら左右に傾くが無事に着陸しました。


今回の台湾はあまり行きたいところがなく、行く候補だった忠烈祠などは初日のコースとして行くことになりました。
ガイドの呉さんが台湾の歴史などを語りながら3箇所ほどを一気に周ります。
1日目-お寺

衛士交代の儀式が見られました。

1日目-衛兵交代11日目-衛兵交代21日目-忠烈祠

明日と明後日はフルタイム自由時間。
だから明日はオプションパックで故宮博物館と101ビルと小籠包の鼎泰豊にGO!

おまけ
TVのCMは日本の古いのがチャイナ風にされた感じ。
梅酒や資生堂のCMが日本のやつの流用だったのはびっくり。
そういえば空港内からして韓国の広告があった(何故か入国ゲート内に韓国観光看板が!)けど、サイパンと違って、 コンビニに全然韓国ものが無いなぁ。
むしろ日本のお菓子の台湾版が種類を問わずに有りました。
それどころかそのまま日本のものも…(オマケ付きお菓子とかビールとか)

おまけ2
戦果報告。
Unknown、1機撃墜。
冷蔵庫近くにいるとは…でも小型でまだ良かった…。
   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再挑戦!

松下、15時間駆動ノートを組み立てる「手づくりLet'snote工房2006」(ニュース元:PC Watch)

今度も、昨年みたいにつてを頼って、応募してもらうか!
こ、今年こそ当たりますように!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.22

万歩計

去年の退院時に医者から運動するように言われたのですが、全然運動してません。
でも、たまに外出時に長時間歩き続けることがあるので、せめてその歩数を見て運動した気になろうと、以前万歩計を購入したのですが…しばらく前に落として無くしてしまいました…。
_| ̄|○

この間の台湾旅行ではひたすら歩いたので、万歩計でカウントしたかったなぁと思い、いいやつ探さないと、と思っていたら今日のケータイWatchで。

本日の一品 パソコンと連携する歩数計

1週間程度の歩数も覚えているのがいいね。
『本体には2軸の加速度センサーが装備されているため、首から下げても、カバンに入れても、ポケットに入れてもOKだ。』ってのもGoo。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

お約束

ソロモンよ、私は帰ってきた〜!

もとい

日本よ、私は帰ってきた〜!
ヽ(≧▽≦)ノ

…日本食が恋しい…
ヽ(;¬;)ノ
ぐ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.14

明日より

国外逃亡!
ヽ(≧▽≦)ノ

腹を壊すか心を癒すか、全ては神のみぞ知る!
ヽ(〃▽〃)ノ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.06.13

とーきょーみやげ

メイドクッキー

なんかこんなのが届いた…
(; ̄▽ ̄)

東京では空港でこういうのが売っているらしい…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.12

プラは砕け、鉄は抉れ

携帯落下・紛失を防ぐためにバンジータイプ(延びるやつ)のストラップをしています。
昔はこれの止め具がプラスチックのものを使用していましたが、半年に一度疲労から軸部分が砕け散ります。
(ちなみにクリップ部分の構造がよくあるタイプのとは異なるやつなので、近所で売ってない…)

度々買いに行くのも面倒なので今度は金具が金属なやつにしてみました。
最初は携帯が傷付くかなぁと恐る恐るだったのですが、そんなこともありませんでした。
少々クリップの動作が硬いなぁという感じでした。

…使い始めて数ヶ月。
クリップの動作上、パーツが擦れるところが削られ始めてきました。
おかげでクリップが緩めに…。

どうすんべかなぁ…
(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.10

一足早い父の日

DS Lite

これでボケないように、たのんまっせ!( ̄▽ ̄)
ちなみに本当は白が買いたかったんだけど、早々に売り切れていた…。
ネイビーは親が暗い時に見落とさないようにするために避けたかったので、水色に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

算額

算額の問題に挑戦して見ませんか?(リンク先:日経サイエンス)

ぐれにーさん、こういうの好きじゃないですか?
( ̄▽ ̄)ノ

江戸時代の町人すげー…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.08

絶版書籍を公開

ネコ・パブリッシング、雑誌の創刊号や絶版書籍をネットで無料公開(ニュース元:InternetWatch)

ええサービスでんなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の社員旅行

今年は台湾。
木曜~日曜まで、基本的にはほとんどの時間がフリー。
はてさて、どこに何しに行くか全然考えていません(;´Д`)

国立故宮博物院がいいらしいのでココはツアーのオプションを申し込むつもりですが…如何せん、何をするにもオプションが高い。
ついでに飯のオプションも高い。

ん~、どっかお勧めの観光コース&食事はありませんか~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.07

連携せず

かねてから思ってましたが…

夜間になって電車の本数が減り始めるとJRと大阪市営地下鉄は反目しているんかいなと言いたくなるぐらい連絡が悪い。
ドア前に陣取って、停車して開扉と同時に階段ダッシュ!
地下から上がってJRに入ってなおエスカレーターを駆け上がって、ギリギリ発車直前の快速に乗ったことも数知れず。
御堂筋線だけでなく、谷町線からでもギリギリな時間設定なのはなんやねんと言いたい。

誰だこんなダイヤにしたやつは…
_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.03

Camellia.NET

以前紹介した暗号アルゴリズム「Camellia」のC#.NET版が公開されてました。

Camellia.NET

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.02

=■●_

しかし、発奮せねばならぬとはいえ、なんかメンタルダウン中…。
3流プログラマとしては、この先どうなんだろうと思い悩んだり…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒し

ちょっとメンタルがダウン中~
=■●_

薬の効果が強いので現状は対して影響無いが、以前だったらまた胃が痛んであろうぐらい状態…。

そしたら友人が癒し系サイトを教えてくれた。

ねこ様スペシャル:何かに入った萌え猫画像集 10万PV達成記念記事

(*´ω`) ネコ~

∧∧
・ω・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »