« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.30

トラブルの呼び声

毎年12/30は実家の店の大掃除です。
1年間の埃や油汚れを落とし、新たな年を迎える準備をします。
しかし悲しいかな飲食店の定め、「人類の敵」その他諸々などとまるっきり縁がないわけではないので掃除後はバルサンをするようにしています。
毎年気をつけていたのですが、今年は掃除が遅くなったなどの理由で気が緩んで…。



帰宅して、家族で晩ご飯して、旨い刺身とお酒でほろ酔い気分、というところで電話が鳴りました。
親戚縁者かなぁ、と思っていたらそうではなく。
「もしもし、こちら警察です」
Σ( ̄□ ̄|||)

今回に限ってガス警報器のスイッチを切らずにバルサンしたため、センサーが反応して発報。
近所の方が気づいて通報したそうです。
とりあえず、ガス栓を閉められたそうで、諸々の都合のためにすぐに来てくださいとのこと。
父親&ドッペルゲンガーズで急いで行こうとしたところ、店から少し南の幹線道路に消防車が1台、路地に2台!
(゚Д゚)
大慌てで店に行きました!!

途中通り過ぎた消防隊員は既にホースなどが準備済みでした、というか電話でバルサンを使った旨の話をしていたので、撤収作業中でした。
店の前には幾人かの消防隊員と警官と大阪ガスの作業員が来られていたので声をかけます。
「すみませ~~ん。・゚・(ノД`)・゚・。」と…。

バルサンによる発報はやはりメジャーな誤報のため、各自サクサクっと状況確認後撤退して行かれました。
お騒がせしました、関係者各位&近所の方。
m(_'_)m

…しかし、意外なことにあんだけサイレンはなくとも赤色灯は大量に点っていたのに、誰も近所の方がいませんでした。
警官にバルサンを伝えていたことと、大阪ガスの作業員の検知器で反応がなかったことで、みんな帰って行っていたのかな?

年末にまさかこんな騒ぎを起こすとは思ってませんでしたが、まぁ大事に至らなかったのが不幸中の幸い。
父は新年のお客さんへのネタになったとか言ってますが…、不謹慎という方もいるでしょうが、やはりこういうのをネタにしたくなるのは関西人なんですかね?
( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

腕時計

以前は携帯があるから腕時計は普段つけなくてもいいわ、と思ってました。
持っている腕時計が重たいやつ、っというのも理由でした。
しかし、会議中には携帯で時計を確認するのは躊躇われますし、 そもそも携帯をOffにしないといけない映画館などでは時間が分からないのは不便でした。
でも重たいのは嫌だしなぁ。

そんな時、先輩が付けている時計が非常に軽そうに見えました。
チタンのボディにチタンのベルト。
ソーラー発電に電波時計。
ほー (゚Д゚)
今の腕時計は2回ほど電池交換していますし、安いやつなんで、なんやかんやで狂いも出てきます。
うーん、ほすぃ。

しかし、現在腕時計が壊れていないだけに、パワーアップするとはいえ買い換えるというのは勿体無いお化けが出てきます。
うーんうーん、と悩み続けて早数ヶ月…いや、一年以上?
度々先輩の時計を見せてもらっては買おうかと思って、けど諦めて、というのを繰り返していました。

だが遂に購入!
少々奮発しました!

アテッサ2802

ヽ(≧▽≦)ノ かるー!

ちなみに少しでもポイントとかを得るために、Edyで全額払いました。(ANAのカードでチャージが出来るようにしています)
Edyの利用履歴(チャージ、支払い)がえらいことに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.26

万歩計

普段は全然運動しないんだけど、何かで外出した時にはひたすら歩くことがあります。
普段動かない分、どれだけ歩いたか知りたくなるので、以前一般的なクリップ式万歩計を購入したのですが、 大和のセットを見に行った際にロストした模様で、代わりを探していました。
いや、代わりの品として以前書いたやつを、 と考えていました。
鞄・ポケットの中でも大丈夫な2軸センサー、溜め込んで気付いた時に確認すればいい14日メモリ、 PCのアプリで歩数などを管理できるUSB接続等々。

こいつは万歩計としては少々お高いので、今まで売り場まで行くのですが「いや、別にここまで高いの買わんでええやん」 と引き返すこと幾たびか。
しかし、購入を諦めた数日後には休みの日にひたすら歩くということも幾たびか。
なんか大量に歩いたと事実を残せないのがいい加減勿体なくなり、またヨドバシのポイントも十分に貯まったので、遂に購入!

万歩計

さーて、大晦日の日、例年の如く高校の友人たちと忘年会&初詣だが、どれだけ歩くか測ってやるぜ!
ヽ(≧▽≦)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.12.23

メガマック以上

某友人が激しく反応しそうなネタ。

米国、中国などでは好評なスーパーサイズミーな人々を製造するメガマックが来年日本でも登場します。

より大きく、より凄く、は人の世の永遠の願い。
叶えてみせましょう、ハンバーガーでも!

MEGA MACの誘惑

(゚Д゚) oh..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.22

S.R.V.

会社で書類をまとめようとステープラー(ホッチキス)を借りたところ、そいつには「Made in S.R.V.」の文字が。



(゚Д゚) ドコ ノ クニ デスカ?

どこの国か調べてみたところ、なんとベトナム社会主義共和国Socialist Republic of Vietnam)
最近は中国よりも安い賃金であることとチャイナリスクの分散のために、海外工場を作る先となっているそうです。

それにしても、私と同じようにSRVを調べた人がいるみたいですが、何故か一様に「ホッチキス」絡みなんですよねぇ。
なんでだろ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

羽根のように軽い

昨晩より羽毛布団になりました。
初体験〜。
ヽ(´ー`)ノ

今までのとは段違いに軽く、まるで薄い布1枚被ってるだけの軽さ!
軽すぎて笑っちゃいますわ〜
ヽ(@▽@)ノ

身長が高いため、今までのだと体にフィットしてなくて冬場は少々辛かったのですが、今度のは大きくて肩まですっぽりあったかだす〜!
ヽ(≧▽≦)ノ


こんなにいいのならもっと前に買い替えるんだった…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.19

ドラクエ20周年スクリーンセーバー

スクウェア・エニックス、ドラクエ20周年を記念するスクリーンセーバーを公開(ニュース元:窓の杜)

IIIの発売日の時の行列が懐かしい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

繁盛する店

三宮がルミナリエのためにごった返していますが、あまり目立つところにあるわけでもない予想外なお店が繁盛していました。
それは靴の修理屋。
何故か?
原因はおそらくこうでしょう。

  • カップルが着飾って出向くイベント(女性がヒールを履く)
  • 観光バスまで来ているぐらいの来場者数で押し合いへし合い
  • ルミナリエ最終地点は公園で、砂地かつ微妙な段差なども多い
  • 上述の条件が重なって、ヒール破損祭り(゚Д゚)

実際、修理屋の前にはカップルだらけ。
女性ばかりが店から借りたサンダルを履いていました。
これからはルミナリエ開催時に靴屋さんは会場近くに集まってみてはどうでしょうか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

深く静かに停止せよ

買い物で車出して、買い物完了してさて帰ろうか、というところでエンジンスタートせず…
?(゚Д゚)?



にゃんですと~
Σ( ̄□ ̄|||)

昨日も普通に走り回っていて、今日もここまで何も問題なく来たのに、何故帰ろうとしたときに急におかしくなったのか…。
セルスターターが一瞬動いたと思った瞬間に全ての電装が切れるみたいで、カーオーディオの設定などがリセットされます。
スターターが狂ったのかなぁ… それともハザードやエアコンのスイッチ入れるだけでランプ類が光り方がおかしくなったりするからバッテリー切れか… でもこんなに急に切れるもんなのかなぁ…あぁ、何故かABSのランプまで点いてらぁ、電装系の故障か?
(;´Д`)

家の者などに電話しましたが、結局JAFに電話することになりました。
JAF会員なので、バッテリー切れぐらいならタダで出来ますしね。
少々時間がかかるので、ドッペルゲンガーに買ってきた物を実家の店に持って行ってもらい、自分は冷たい車内でJAF待ち。

…予定時間に来ない…(;´Д`)
と、そこにJAFから電話。
「すみません、ルミナリエの渋滞でちょっと遅れます~」

ルミナリエ・トラップ発動!
JAFカーは京橋で1ラウンドの間、行動不可!
(;゚▽゚)

…本当は買い物終わったらすぐ自室に戻る予定だったので薄着のため、寒いんですが…
JAFおじさ~ん、早く来て~
_| ̄|○

それからまもなくJAFカー到着。
さっと状態を見て、バッテリー上がりと見極め、サクッと携帯バッテリーつないでエンジン始動。
それから素早くハンディーターミナルに情報を打ち込んでレシート作成。
私がそれにサインを書き込んで処理終了。
その間4分、はや!

結局もうすぐ丸4年になる購入当時からのバッテリーの寿命によるバッテリー上がりだったそうです。
明日の朝、車使うのでしたら出かける1時間前にエンジンをかけて、かかるかどうか確認してください、とか言われてしまいました。
かからなければ呼んでください、と。
つまりこのバッテリーはもう使い物にならないということで…。
夕方から急に冷えたのがトドメになったのかな。

その後は急いで近所のオートバックスに行って、友人お勧めのパナソニックのバッテリーを購入・交換してきました。
交換中に待合室の広告見ていると、そこにはバッテリーの交換時期についてのチェック項目が。
…かなりの項目に引っかかっていたよ…(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.15

著作権の寿命

著作権保護期間、死後50年から70年への延長を巡って賛成・反対両派が議論(ニュース元:InternetWatch)

著作物に対して、権利を尊重するのは確かではあるが、死後70年は長くないだろうか?
作者が60歳で亡くなった(還暦だが一般には早い死と言われる)として、30歳の頃に作った作品が著作権切れするのが、 作品発表から100年(1世紀)経っていることに…。
遺族の生活を守るため、という考えがあるのかもしれませんが、 作者の子は作者が亡くなる段階で普通は成人していて結婚していてもおかしくない年齢。
そこから70年、作者の子が作ったわけではない作品(ところでこれって遺産相続になる?)がどれだけ生活に影響するか…。
「作者が作った作品を守りたい」という気持ちは分かりますが、それで逆に世に出なくなる可能性も高く、「作品が忘れ去られる」 ということになったら、それは果たして作者の本望なんでしょうか。(ニュース元では演奏の話でこれについて取り上げられています)
そういえば著作権の関係で教科書に載る作品で色々ややこしいことが起きていたというのを聞いた気がします。
そういうことを考えると、 著作者が亡くなってからも権利をガチガチに守り過ぎるのは作品にとっても文化活動にとっても不幸なことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

0円に対する警告

公取がソフトバンク 「0円広告」に警告、ドコモ・auには注意(ニュース元:ケータイWatch)

ようやくお上の意見が出てきました。
DoCoMo社長が公式の場で苦言を呈したり、au社長が公取委に訴えかけたり、逆にソフトバンクモバイル(SBM)社長が「他社も!」 と反撃に転じたりしましたが、その結果はSBMは警告、他社はそれよりは緩い注意を受けることとなりました。
注意・警告が指摘している広告については報道資料などで上がってます(D a S)ので確認することが出来ます。

※景品表示法の不当表示のうち、「警告」は行政側が再発防止を求めるもの。もっとも厳しい措置として「排除命令」がある。「注意」 の場合は企業名を明らかにしない場合もあるという。

さて、 注意を受けた2社は主にサービスをMAXに受けるための表示が小さく明瞭ではないということで注意を受けてます。
対してSBMは実際には0円にならない場合があることをなどが問題になっています。

よくSBMのファンからはauの無期限繰り越しも限度額があるから嘘じゃないか、という話が出ます。
しかし「全額ではないとはいえ無期限に繰り越している」ことには変わりませんので、公取委は問題視しなかったようです。(まぁ、 通常は限度額に達する場合はプラン選択が誤っているのが問題です)
対して、DoCoMoの2ヶ月繰り越しの「繰り越して分け合える」は 「実際に分け合えるのは対象となる金額が発生してから翌々月の1ヶ月間のみ」というサービス名と合致しない部分は注意されてます。
そしてSBMは通常の使用方法で0円を実現できない場合があるという点に警告を受けています。
公取委は実態に合わない部分を指摘してくるということですね。

で、さっそくSBMはゴールドプランのCMを変えてきましたが… あの仲間はずれを助長してしまいそうなCMはどうなんでしょうか。

そうそう、余談ですがSBMは利用明細を今後デフォルトで「オンライン料金案内」で確認する方向にするそうです。
紙の利用明細は有料105円に。
…確定申告などで使っている人要ると思うんだけど、ちゃんとみんなにアナウンス出来ているのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

いただきもの

いただきもの

『この後、スタッフでおいしくいただきました』
(゜∀゜)


ぐれに〜さんの食べ物記事に反応して、写真アップ。
実家の店の常連さんからいただいたタラバガニを、偶然集まっていた大学の友人達と食しました。
…惜しくも親族に不幸があった友人1名を除いて。
もちろん、『君を仲間外れにしやしないさ!ヽ(≧▽≦)ノ』の気持ちから、この写真を送りました。
せめて食べた気になってくれ〜(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.09

ワンセグストローアンテナ

ちょ話(1) ワンセグの感度をアップ!(ニュース元:All About)

アルミホイルによるワンセグ受信感度改善ってのはW43Hのまとめサイトでも話が出ていたのですが、やっぱ結構効果あるのかな?
ならば、会社の自席での感度があまりよくないので、作ってみようかなぁ…。
…でもどっかの会社がこういうの作らないのかな?
あればそれで試してみたいものですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

姿無き針略者

姿無き針略者

以前から欲しかったというのと、最近ページ数の少ない資料が多いので買ってきました。
針の要らないステープラー(ホッチキスと言うべからず)、サンスター文具の『ペーパーステッチロックタワー
ヽ(≧▽≦)ノ

元々この商品を知ったのはケータイWatchの記事ですが、そちらではこちらとは少し止め方が違う大きいサイズ。
そちらの合金ボディタイプは7枚まで止められるそうです。

会社でこの製品の話をしていたら先輩も欲しくなった模様。
アスクルで結構安く売っていました。
さぁ、みなさんも今すぐ注文しましょう。
(゜∀゜)
針を抜かずにシュレッダー出来ますから、便利ですよ〜。
…まだ使ってませんが(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人の灘潮ラーメン

大好きなラーメン屋『しゅはり』では来年1月から冬季の夜限定で酒粕を使った『大人の灘潮ラーメン』が登場します。
あの大将のことだから酒粕も厳選したやつなんかな?
(゜∀゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.04

豪華な街

新築は400平方m以上に制限 芦屋市が条例改正案(ニュース元:asahi.com)

豪華な家に住んで、相続するってのも大変なんですなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.12.01

WindowsLiveMessengerアプリ

ようやくWindowsLiveMessengerのBREWアプリがW43Hで使用可能に。
ヽ(≧▽≦)ノ

もう少しだけ各処理が速ければと思うが、まぁ許容範囲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »