« ポッド | トップページ | バツ&テリー »

2007.05.06

すたっくおーばーふろー

新型導入に伴い以前のレコーダを居間用にしようと計画していましたが、中身を新型に移動させるためにDVD-RAMを突っ込んだところ上手く認識せず。
新品も以前から使用しているやつも駄目。
なぜじゃ、どうしてじゃ(´・ω・`)

元々DVDドライブのトレイオープンも、蓋が上手く動作せずに開かないこともあったので、修理に出す事にしました。
幸いこのレコーダは購入時に5年間保障に入っており、現在でちょうど4年目あたり。
騙し騙し使うよりここで直す事にしました。

で、さくっと購入店で修理依頼をしたんですが、修理には通常2週間のところ、3週間はみていて欲しいとのこと。
メーカーは休んでいるのに、GW中もドンドン修理依頼が貯まっていくので、いつもGW明けはメーカーの処理能力を修理依頼が上回ってしまうとのことで、修理完了までに時間がかかるそうです。
今回は新型があるので、TV視聴には影響しないのですが、代替機を持っていない時はちょっと辛いですねぇ。

P.S.
今回レコーダを購入したのは財布に余裕があったというのもあるけど、
1.HDDに余裕がなくなった。
2.最近W録が必須な放送が多くて困っていた。
3.次世代ディスクおよびコピワンの問題解決と普及価格帯への値下げにはまだ2年以上は要すると判断した。
4.居間のビデオは録画が事実上不可能だったので代わりが必要だった。
5.地デジが見たくなった。
等々の理由もあって購入しました。
…ストレス発散の意味もあったのかもしれませんが(笑)

そうそう、この前の機種は最低の評価でしたが、RD-S300/600の評判も良く、私と同じように買い替えしている人が価格.comなどで多かったのもあります。

|

« ポッド | トップページ | バツ&テリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3471/14967303

この記事へのトラックバック一覧です: すたっくおーばーふろー:

« ポッド | トップページ | バツ&テリー »